FC2ブログ
ここはオンラインゲーム「ワールド・ネバーランド~ゼーン大陸物語~」中のユーザーイベント「汝は害獣なりや?」のログ日記になります。
水瀬汝害日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
第50回 4日目
2006-04-21-Fri  CATEGORY: 4/21 第50回 中級
留守番のレアさんが強制送還された翌日。
今夜はいったい何人の死人が出るのだろう。

[★ジョア 6★] ●では 4回目のミッションを遂行しよう

【4日目組み合わせ】
・ウッカ→歌 ベージュ
・ミョウガ→英 黒
・頼→琉乃 緑
・卵→フィーゴ 青
・ミリ+ザ 茶

[★ジョア 6★] ●では 4回目のミッションにゆけ!
今夜はウッカさん+歌さんのベージュ小屋にお邪魔しました。

[ウッカ リヴァール] ベージュって近くていいわね
[歌円 桂] うっかり向こうにいってしまいそうになるっす
[ウッカ リヴァール] 歌さんは うららお姉さん?よね
[歌円 桂] はーい!
[歌円 桂] うららから引継ぎしたっすよ
[ウッカ リヴァール] アタシ うららおねえさんみたいな立派なオカマめざして
[ウッカ リヴァール] 修行中なの
[歌円 桂] ぶっはーーーw
[ウッカ リヴァール] 元マギね
[歌円 桂] あああああああ
[歌円 桂] マギちゃーーーーん
[ウッカ リヴァール] ウフン
[歌円 桂] ウフンv
[歌円 桂] 紫の髪がステキっす!
[ウッカ リヴァール] オカマ楽しい
[歌円 桂] でしょb
[ウッカ リヴァール] きゃー
[歌円 桂] あ、そだ
[ウッカ リヴァール] 歌さんは元仕事長
[歌円 桂] ウッカちゃんは何っすか?
[歌円 桂] そうそう
[ウッカ リヴァール] あたしはただの村人
[ウッカ リヴァール] 平社員
[歌円 桂] ふむー
[歌円 桂] じゃあ
[歌円 桂] ばく

*歌さんが害獣に変身! 

[ウッカ リヴァール] イーーーヤーーーーー
[歌円 桂] うひゃひゃひゃひゃv
[ウッカ リヴァール] うあーん
[ウッカ リヴァール] 信じたアタイがバカだったわー
ここで退場させていただきました。

[琉乃 ツルギ] こんばんわ
[頼 氷室] こんばんは
[頼 氷室] まず確認いいですか?
[琉乃 ツルギ] はい
[頼 氷室] 1日目ブロックで
[頼 氷室] その後は何もナシですよね?
[琉乃 ツルギ] はい
[頼 氷室] ありがとです
[琉乃 ツルギ] 皆さん怖いようになにもないです
[琉乃 ツルギ] なんだかとても間違えた予感デス
[頼 氷室] 俺もなんですよね
[琉乃 ツルギ] 害さんでしたか?
[頼 氷室] 3日間何もナシ
[頼 氷室] レアさんは昨日留守番だから
[琉乃 ツルギ] たべられちゃいますか?
[頼 氷室] なんとも…ってとこで
[琉乃 ツルギ] うーみゅ
[頼 氷室] ん?俺が食うかですか?
[琉乃 ツルギ] メモとってないふあんが
[頼 氷室] うんうん
[琉乃 ツルギ] ここまでとは……と
[琉乃 ツルギ] でもまぁ仕事しないと怒られるとおもうんだ
[頼 氷室] ここまできてるのにさっぱり…
[頼 氷室] うん
(ここで琉乃さんお脱ぎになりました)
[ピノマ イングリス] ■ご飯ですよぉ~
[頼 氷室] はーい
[琉乃 ツルギ] うん
[頼 氷室] ああ
[頼 氷室] OKです
[琉乃 ツルギ] なにもできないんだ……
[琉乃 ツルギ] いくね?
[頼 氷室] はい

るのさん狂人な気がしたけど、指名できる残りのメンツを考えると、
るのさんしか無かった…。
脱がれる事はあっても、食べられる事はなかろうと。
そしてもう4日目だったので、今更初の死者を出したところで
疑われる事はないだろうと甘く見てました。
しかしそれは大きな間違いだった!



【4日目会議】
[★ジョア 6★] ●●そろったよううかの?
[★ジョア 6★] ●4回目のミッションでは
[★ジョア 6★] ●フィーゴと 同室の 卵 が死亡
[★ジョア 6★] ●歌 と同室の ウッカ が死亡
[★ジョア 6★] ●頼 と同室の 琉乃 が死亡したようじゃ
[★ジョア 6★] ●では会議を始めよう
[ザ 卍] なにがあったんですかー?
[英 水滸伝] ですか~
[歌円 桂] ウッカさんは狂人だったっす!
[ミリ ロボット] しにまくりですわー
[頼 氷室] どこから話します?
[FIGO Dark] 俺はいうまでもなく武術長です
[ミョウガの 天ぷら] ほほぉ
[英 水滸伝] ふむー
[FIGO Dark] 仕事したぞぉお
[頼 氷室] 俺のとこは狂人です
[頼 氷室] るのさん狂人
[歌円 桂] 頼さんは?
[英 水滸伝] んー
[ミリ ロボット] んー
[ミョウガの 天ぷら] んー
[FIGO Dark] 頼さんところは?
[ミリ ロボット] 頼さんの今までの組み合わせが…
[FIGO Dark] うん
[頼 氷室] 狂人だって…
[英 水滸伝] 狂人っていってるけど
[ミリ ロボット] 全然わからない…
[歌円 桂] 半熟アニキは害だったんすか…
[頼 氷室] なんかね
[FIGO Dark] ああっそっかw
[ミョウガの 天ぷら] 覚えてないっすね・・・
[FIGO Dark] そだねー
[頼 氷室] 害に囲まれてる気がして怖いんだけど
[英 水滸伝] んー
[FIGO Dark] いままでのみてればわかるはず卵さんが害だったのは。
[ミリ ロボット] そうですね
[ザ 卍] い!!
[英 水滸伝] い?
[歌円 桂] い?
[ザ 卍] 誤爆><
[ミリ ロボット] またお子様かしら
[FIGO Dark] どんまい!
[英 水滸伝] あははw
[頼 氷室] ぶはw
[ミリ ロボット] まぁあ
[歌円 桂] お子のいたづらかと思ったっすw
[ザ 卍] すみません><
[FIGO Dark] 村のほうがおおそうな気がするけど
[頼 氷室] そろそろ初日の事を忘れてる
[ミリ ロボット] そうですわね
[ザ 卍] っていうかですね、子供がうるさくて
[頼 氷室] FIGOさん武で卵をカウンターしたんですよね
[歌円 桂] メモ無いの辛いっす;
[英 水滸伝] つらいね
[FIGO Dark] そうです
[ザ 卍] もうなにもかもすみません><
[英 水滸伝] ドンマイですー
[頼 氷室] ザさんとミリさんは何もなし?
[ミリ ロボット] うんうん、つらいですわ
[ミリ ロボット] ないです
[ザ 卍] 安易もないですねー
[ミリ ロボット] 2回目ですわねー
[頼 氷室] 英さんとミョウガさんとこも?
[歌円 桂] 黒も何もなかったすか?
[英 水滸伝] うちもないよ
[頼 氷室] あ、2回目でしたね
[ミョウガの 天ぷら] 平和っす
[ミリ ロボット] 子供の大変さが伝わってまいりました
[頼 氷室] ああ
[頼 氷室] えーと
[ミリ ロボット] ん?
[ザ 卍] まったくです
[頼 氷室] 歌さん害なのかな…?
[歌円 桂] へ!?
[英 水滸伝] んーーー
[FIGO Dark] なんで?
[ミリ ロボット] まぁ
[ザ 卍] なんで??
[頼 氷室] え
[ミョウガの 天ぷら] なんでだろ
[英 水滸伝] 誰かたべたっけ?
[ミリ ロボット] 頼さんも相当怪しいですけども
[FIGO Dark] もちろん可能性あるけど
[FIGO Dark] うん
[歌円 桂] おいらは元・仕事長っすー(ノ□`)
[頼 氷室] 俺は昨日までは
[頼 氷室] 死者もブロックもなしです
[ミリ ロボット] んー、どっちも前日の流れが分かりませんわ
[頼 氷室] そだ、歌さんブロックあったんですよね
[歌円 桂] そうっすよ
[頼 氷室] すいません覚えてられなくて…
[★ジョア 6★] ●後1分じゃ
[FIGO Dark] ふむふむ
[歌円 桂] 初日ブロックっす
[英 水滸伝] 誰ブロックだっけ?
[歌円 桂] そらさんっすよ
[FIGO Dark] ああ
[英 水滸伝] そっか
[ミリ ロボット] 私、もうよくわからなくなってきましたが
[FIGO Dark] いつもどうり、すっかりわすれてる俺w
[歌円 桂] メモ欲しい(ノД`)
[ミリ ロボット] 狂は頼さん指名にかけますわ
[英 水滸伝] わかんない
[頼 氷室] そうですか

【3日目会議】
[★ジョア 6★] ●では 裁判を始めよう
[★ジョア 6★] ●では 7
[★ジョア 6★] ●フィーゴ から
[FIGO Dark] うーん、
[FIGO Dark] 自分で(汗
[★ジョア 6★] ●頼
[頼 氷室] えー…
[★ジョア 6★] ●頼
[頼 氷室] あー
[★ジョア 6★] ●頼
[頼 氷室] 歌さん
[★ジョア 6★] ●歌
[歌円 桂] 長かったので、頼さん
[★ジョア 6★] ●英
[英 水滸伝] うんー
[英 水滸伝] 頼さんで
[★ジョア 6★] ●ザ
[英 水滸伝] ぎゃ
[ザ 卍] 頼さんで
[★ジョア 6★] ●ミョウガ
[ミョウガの 天ぷら] 頼さん
[ミリ ロボット] 地震!
[★ジョア 6★] ●では 頼 の強制送還が決定した
[英 水滸伝] うん
[歌円 桂] !
[頼 氷室] Σまた
[英 水滸伝] 地震
[頼 氷室] はい
[★ジョア 6★] ●裸になり船に乗れ!
[頼 氷室] さようならー
[歌円 桂] お達者で~!
[英 水滸伝] いってらしゃいー
[ザ 卍] いってらー
[ピノマ イングリス] ■いってらっしゃーい

裁判結果:頼の強制送還決定

ここで頼は狂人なのだろうと思いました。
やっぱり・・・裁判で票を入れるまでの時間。
これは私の深読みになるかもしれませんが、ここで狂人の頼が裁判にかけられれば無駄に害獣がリンチにあわなくてもいいと判断して自分に票が集まるようにしたのかと。。
そう思うとやっぱり狂人なのかなぁ・・・と。
(終わってからだから言える事ですが、私の深読みでした;)

戻ってきて死者を見て。
害側優勢なんじゃないかなーと思いました…。
ここは裁判で投票間違うわけにはいかないな、と
害獣が誰なのか考えるのに必死でした。
俺としてはやましいところが無かったので、
疑われたのは痛くも痒くもなく、あんまり弁明しなかったんだけど、
それがかえって怪しかったのかな。
そんな事よりも村の意見を固めないとまずい!と思って
「歌さん害獣?」と聞いて残りの村人にアピールしたつもりだったけど…。
反応を見てコレ本当に害側しか残ってないんじゃないかと思いました。
歌さん害と思った根拠をもっと筋立てて説明できれば良かったんだろうけれど、
メモ無かったので、ここがこうだからーとも言えず、
自分の勘違いかもとも思って引いてしまった。
投票の時の長考も怪しまれる原因だったんですかね。
害獣と思われるミリさんがすごく絡んできたので、
害側は多分俺に入れるんだろうと思ってリンチは覚悟。
せめて同数にできないかと悩みすぎました;

>水ちゃん
そんな計算できてたら俺ナイス狂人だね!
残念ながらそんなに賢くありません。
でもその戦術はいいな。そういう事もできるのか。



5日目へ
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/06 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 水瀬汝害日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。